RoboLabo EA設定

RoboLabo PingPong EA設定方法

RoboLabo PingPong EAは相場環境との相性が悪化したため、2019年12月より稼働非推奨とさせていただいております。

>>RoboLabo Swing EAの設定方法はこちら

>>RoboLabo Flash EAの設定方法はこちら

1.チャートをセット

RoboLabo PingPong EAは設定したい通貨ペアの5分足(M5)チャートを使用します。

ver1.0〜2.0は時間足は関係なかったためH1チャート推奨でしたが、ver3.0からは取引時間設定の兼ね合いからM5チャート推奨となります。

2.EAをインストール

ページ上部メニュー【ファイル > データフォルダを開く > MQL4 > Expertsフォルダ内】にEAをコピー&ペーストします。

ファイルを設置後、画面左側ナビゲーター内のエキスパートアドバイザーを右クリック > 更新をクリックしてください。

ナビゲーターが表示されていない場合は、画面上部メニューの表示 > ナビゲーターをクリックすれば表示されます。

3.EAをチャートに適用

インストールしたEAをチャートにドラッグ&ドロップします。

5.EAの設定

チャート画面右上の顔のアイコンをクリックしてEAの設定を行います。

全般タブは以下の画像と同様に設定をしてください。

デモ口座のパラメータは以下の通りです。

XAUUSDのみ(スタンダード設定)

GEMFOREXのデモ口座の仕様上100万円での運用となっておりますが、推奨最低証拠金は30万円〜となります。

最大エントリー数はこれまでの運用実績から、6エントリー以内に利確出来る確率が高いので【6】に設定していますが、長期的に運用していくうちに6エントリー目でも利確出来ないケースも出てくる可能性がございます。

もし6エントリー目が長期戦に突入してしまった時はチャートとポジションの状況をチェックし、手動での損切りもご検討ください。

なお、ver3.0以降は取引時間の設定はサーバータイム基準となるため、

  • 09:00 = 日本時間15:00
  • 17:30 = 日本時間23:30

となります。

EAのロジック的に日本時間早朝〜15:00までの値動きが小さくなる時間にポジションが増えてしまうのが最大のリスクとなるため、こちらのデモ口座では日本時間15:00〜23:30のみ取引を行うように設定しています。

取引停止時間については、23:30になった時点で全てのポジションがクローズされるわけではなく、23:30までに持ったポジションに関する一連の取引が終了した時点で新規エントリーを行わないようになります。

取引時間を制限することでリスクを軽減していますが、同時に収益性は下がります。

もし、こちらのデモ口座よりも攻めた運用を希望される場合は、以下のハイパフォーマンス設定を参考にチャート数を増やすこともご検討ください。

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 50
2ポジション以上のTP 320.0
2本目の発注間隔 250.0
3本目以降の発注間隔 50.0
ロット倍率 2.6
最大エントリー数 6
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
【月曜日】取引開始時間 09:00
【月曜日】取引停止時間 17:30
【火曜日】取引開始時間 09:00
【火曜日】取引停止時間 17:30
【水曜日】取引開始時間 09:00
【水曜日】取引停止時間 17:30
【木曜日】取引開始時間 09:00
【木曜日】取引停止時間 17:30
【金曜日】取引開始時間 09:00
【金曜日】取引停止時間 17:30
Magic Number お好きな数字を設定可能。
ただし、複数チャートで運用される場合はチャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

XAUUSDのみ(ハイパフォーマンス設定)

こちらの口座はXAUUSDを4チャート同時稼働のハイリスク・ハイリターンな運用となります。

ロジック的に初期ロットを0.01に上げるとリスクが非常に大きくなってしまうため、チャートの数を増やして収益性を上げています。

証拠金とチャート数のバランスについては、当デモ口座の利益とドローダウンから各自ご判断いただければ幸いです。

あくまでも参考になりますが、プライベートで運用しているリスク許容度の大きい口座については50万円で5チャート運用しています。

なお、チャートごとに違うポジションの取り方をした方がリスクを抑えられるので、以下のように各チャートの設定をずらしています。

チャート1

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 50
2ポジション以上のTP 320.0
2本目の発注間隔 250.0
3本目以降の発注間隔 50.0
ロット倍率 2.6
最大エントリー数 6
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
【月曜日】取引開始時間 09:00
【月曜日】取引停止時間 17:30
【火曜日】取引開始時間 09:00
【火曜日】取引停止時間 17:30
【水曜日】取引開始時間 09:00
【水曜日】取引停止時間 17:30
【木曜日】取引開始時間 09:00
【木曜日】取引停止時間 17:30
【金曜日】取引開始時間 09:00
【金曜日】取引停止時間 17:30
Magic Number お好きな数字を設定可能。
ただし、複数チャートで運用される場合はチャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

チャート2

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 150
2ポジション以上のTP 320.0
2本目の発注間隔 240.0
3本目以降の発注間隔 40.0
ロット倍率 2.6
最大エントリー数 6
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
【月曜日】取引開始時間 10:00
【月曜日】取引停止時間 17:30
【火曜日】取引開始時間 10:00
【火曜日】取引停止時間 17:30
【水曜日】取引開始時間 10:00
【水曜日】取引停止時間 17:30
【木曜日】取引開始時間 10:00
【木曜日】取引停止時間 17:30
【金曜日】取引開始時間 10:00
【金曜日】取引停止時間 17:30
Magic Number お好きな数字を設定可能。
ただし、複数チャートで運用される場合はチャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

チャート3

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 150
2ポジション以上のTP 320.0
2本目の発注間隔 250.0
3本目以降の発注間隔 50.0
ロット倍率 2.6
最大エントリー数 6
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
【月曜日】取引開始時間 14:00
【月曜日】取引停止時間 17:30
【火曜日】取引開始時間 14:00
【火曜日】取引停止時間 17:30
【水曜日】取引開始時間 14:00
【水曜日】取引停止時間 17:30
【木曜日】取引開始時間 14:00
【木曜日】取引停止時間 17:30
【金曜日】取引開始時間 14:00
【金曜日】取引停止時間 17:30
Magic Number お好きな数字を設定可能。
ただし、複数チャートで運用される場合はチャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

チャート4

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 50
2ポジション以上のTP 320.0
2本目の発注間隔 240.0
3本目以降の発注間隔 40.0
ロット倍率 2.6
最大エントリー数 6
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
【月曜日】取引開始時間 15:00
【月曜日】取引停止時間 17:30
【火曜日】取引開始時間 15:00
【火曜日】取引停止時間 17:30
【水曜日】取引開始時間 15:00
【水曜日】取引停止時間 17:30
【木曜日】取引開始時間 15:00
【木曜日】取引停止時間 17:30
【金曜日】取引開始時間 15:00
【金曜日】取引停止時間 17:30
Magic Number お好きな数字を設定可能。
ただし、複数チャートで運用される場合はチャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

XAUUSD+GBPUSD+GBPJPY+EURGBP

XAUUSD

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 50.0
2ポジション以上のTP 300.0
2本目の発注間隔 250.0
3本目以降の発注間隔 50.0
ロット倍率 2.5
最大エントリー数 10
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
新規注文を停止する時間 23:59
新規注文を開始する時間 08:00
Magic Number お好きな数字を設定可能。ただし、チャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

GBPペア

初期ロット 0.01
1ポジションのTP 50.0
2ポジション以上のTP 300.0
2本目の発注間隔 200.0
3本目以降の発注間隔 30.0
ロット倍率 2.5
最大エントリー数 10
Slippage 1
ウィークエンドクローズ OFF
新規注文を停止する時間 23:59
新規注文を開始する時間 08:00
Magic Number お好きな数字を設定可能。ただし、チャートごとに必ず違う数字を設定してください。
コメント 自由に設定可能

補足説明

ウィークエンドクローズをONにすると日本時間金曜27時(深夜4時)にすべてのポジションが強制的にクローズされます。

含み損が多いポジションを抱えてしまっているなど、強制クローズしたくないという場合はOFFに切り替えるようにしてください。(推奨設定はOFF)

また、チャート上に表示される【NewOrder Stop】というボタンをONの状態にすると、現在進行中の取引が終了したら次のエントリーをしないようになります。

このボタンのON・OFFを自動で行うための設定が

  • 取引開始時間
  • 取引停止時間

になります。

もし、手動で取引時間をコントロールしたい場合は全曜日の取引開始時間と取引停止時間の欄を空白にしてください。

なお、ver2.0までは日本時間基準での設定でしたが、ver3.0からはサーバータイム基準での設定となります。

また、EAを設定したチャートの時間足基準で時間を取得しているため、設定時間は5分刻みでお願いいたします。

例えば取引開始時間を9:01などにすると正常に可能しない可能性がございますのでご注意ください。

6.EA運用開始

>>RoboLabo Swing EAの設定方法はこちら