RoboLabo EA設定

RoboLabo Flash EA設定方法

ロボラボ第3弾EA『RoboLabo Flash EA』の設定方法は以下の通りです。

1.チャートをセット

RoboLabo PingPong EAは運用したい通貨ペアの5分足(M5)チャートを使用します。

2.EAをインストール

ページ上部メニュー【ファイル > データフォルダを開く > MQL4 > Expertsフォルダ内】にEAをコピー&ペーストします。

ファイルを設置後、画面左側ナビゲーター内のエキスパートアドバイザーを右クリック > 更新をクリックしてください。

ナビゲーターが表示されていない場合は、画面上部メニューの表示 > ナビゲーターをクリックすれば表示されます。

3.EAをチャートに適用

インストールしたEAをチャートにドラッグ&ドロップします。

上記の画像はEURUSDのチャートに適用する時のイメージとなります。

稼働したい全ての通貨ペアに同様に設定してください。

4.EAの設定

チャート画面右上の顔のアイコンをクリックしてEAの設定を行います。

全般タブは以下の画像と同様に設定をしてください。

パラメーターについては以下をご確認ください。

RoboLabo Flash EA【スタンダード設定】

スタンダード設定口座は

  • EURUSD
  • GBPUSD
  • GBPJPY
  • EURGBP
  • EURJPY

の5ペアで運用しています。

パラメーターは全通貨ペア共通・配布時のデフォルトでOKですが、Lotsの項目は資金に応じて調整してください。

30万円につき0.01Lotが推奨となります。

EURUSDのナンピンでポジションが増えることが多いため、2019年11月末よりEURUSDは非推奨としております。

またリスクをより抑えたい場合はGBP系の通貨ペアを減らすこともご検討ください。

ロット 30万円につき0.01Lot(100万円の場合は0.03Lotを推奨)
TP 5
SL 1000
スリッページ 3
新たなローソク足で
エントリー
true
ナンピン true
ナンピン幅 10
トレーリングストップ 0
複利運用 false
許容リスク
(複利運用時のみ有効)
0.10
UseZigZag true
ExtDepth 30
ExtDeviation 10
ExtBackstep 7
UseMA false
FasterMA 5
SlowerMA 8
FasterMode 1
SlowerMode 1
取引時間設定 false
取引開始(時間) 00
取引開始(分) 00
取引終了(時間) 00
取引終了(分) 00

6.EA運用開始